蓄電池日記9月11日

おはようございます、寝坊です(現在9月12日5:30)昨日は資格試験受けてきたのでだいぶ疲れています。

2022年9月11日 天気 晴

発電電力量 32.5kWh(前日32.5kWh)

売電量 10.4kWh(前日6.7kWh)

自家消費量 25.8kWh(前日20.6kWh)

消費電力量 40.8kWh(前日49.3kWh)

買電量 18.7kWh(ナイトタイム13.8kWh@ホームタイム4.9kWhデイタイム0.0kWh)

(前日23.6kWh(ナイトタイム15.3kWh@ホームタイム8.3kWhデイタイム0.0kWh))

※元データのカテエネの最小計量単位が0.1kWhのため合計が一致しない場合があります

気持ちの良い快晴だったため日中エアコンを止めて空気の入れ替えをしています。

本日の(推定)電気料金 455円(前日633円)

エアコンを使わない時期にこの数値がどうなるか楽しみです。さて、蓄電池の動作を見てみましょう

23時~1時までの間60%まで充電、電力時間帯が切り替わる7時から放電をして電力の買いを抑えます。

発電量が増えると余剰電力は充電、充電が飽和すると売電、発電量が低下すると放電、20時ごろには放電を終了して買電をしています。

なお、カテエネのグラフ11時にわずかに電気を買っています。

これは蓄電池の電力は「売ってはいけない」ルールのため電力変動が激しい家電(例えばIH、掃除機、ドライヤー)を使うと制御が追い付かず若干買いが発生することがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください