全負荷型クラウド蓄電池施工しました!

こんにちは! 現場監督です!

先日SHARP SUNVISTA全負荷型クラウド蓄電池の施工をしてきました。

弊社、しつこいようですが・・・蓄電池の施工にあっては

「自社施工です」

営業担当→ワタシ

見積もり担当→ワタシ

施工担当→ワタシと外注電気工事業者

アフターサービス→ワタシ

という施工体制をとなっております。

現在、太陽光発電の10年間の買い取りが終わった、終わりそうなお客様からお問い合わせが殺到しております。

さて、こちらの蓄電池ですが

「全負荷型クラウド蓄電池」

名前チョット長いです一つずつ補足します。

まずは全負荷型

従来の蓄電池では停電時の出力が2kW(ブレーカー1回路分)でした。新しい商品では停電時の出力が最高5.5kWとなり建物全体に電力を供給することができるようになりました。

詳しくはSHARPサイトへ

次にクラウド

蓄電池システムをインターネットに接続、AI(人工知能)と連携して天候や台風、雷などの情報で「蓄電池の充電を自動的に」制御する機能が搭載されました。

詳しくはSHARPサイトへ

さて、情報量がだんだんと増えてきた最近の住宅設備・・・画像だけでは伝えることが難しくなってまいりました・・・そこで・・・

「弊社ついにYoutubeに手を出す」

施工完了した現場の取り扱い説明を動画に収めました。

はじめての取り組みのため噛み噛みやカメラワークの雑さなど・・・

「至らぬところばかりですが・・・」

「大切なのは動画の情報です」

蓄電池設置をご検討されている方の参考となれば幸いです。

HP復旧

現場監督です、今日は現場に関係ないお話です。

「ごく一部」の人に役立つかもしれないので覚え書きという意味合いが強い記事です。

 弊社ホームページ レンタルサーバー上にWordPressにて設置、ブログ等簡単に更新できるように「5年前」にリニューアルしました。

作成は?デザインは?

「自社施工です!」

 なんと、「自社施工のHP」なのです、担当(特にデザイン)は事務スタッフにやってもらって完成サーバーへのアップなどは現場監督が行いました。

 じつはここ数日弊社ホームページが・・・

「落ちていました」

 さて、今日の記事需要が微妙ですが原因と対処方法を残しておきます。

原因

PHPのバージョン更新→WordPressデータベースとの不一致→エラー

wp-config.php 編集したい → FTP不調 → FTPソフト替えてチャレンジ → めでたし

端的にまとめるとこのような感じですが実際は3日かかっていました・・・

ということで弊社エラーページをご覧になったお客様

「弊社は健在です!」

「ご安心ください」

天井下地の強度試験

 お久しぶりです、現場監督です。

 現在防音工事の現場監督をしております。

 防音工事とは・・・?

 自衛隊飛行場周辺の住宅ではお住まいの「防音性能」をアップする工事をすることができます。

 内容を端的に・・・

 サッシを防音仕様にする

 防音換気扇を付ける(気密性が良くなりすぎるため)

 壁、天井を解体、吸音材、遮音材を入れた壁、天井にする

といった感じの工事です。

 一応公共工事となりますので指定の材料、指定の工法が定められているわけです。

で、今日の作業

防音 天井下地

天井下地の上に吸音材となるグラスウールを敷き詰めます 厚さは100ミリ!

その下に鉛を貼った石膏ボード、さらに石膏ボードを貼って天井を仕上げます。

タタミ1枚分の面積で28キロもの重量を支える天井下地となります、このお部屋は10畳なので天井材の重量は280キロとなります。

 お客様から「強度は大丈夫なの?」 といった問い合わせがありました。

荷重試験(笑

大丈夫です! この写真を見せたら納得してくれました!

※現場監督は80キロ超・・・

太陽光卒FITのお客様にオトクなお話

 お久しぶりです。現場監督です。新型コロナウイルスでイロイロ大変なことになっていますね・・・

 先日のトイレットペーパー騒動、本当にΣ(・ω・ノ)ノ!ビックリしました。行きつけのドラッグストアのティッシュ、トイレットペーパーが全部売り切れ・・・しかも商品の配送が追い付かないのか品揃えの回復に1週間以上かかっていました・・・

トイレットペーパーの買い占めのイラスト
いらすとやさんより この絵大好き

 デマを流した人・・・デマに惑わされた人・・・特に静岡県民の皆様・・・

 小学校の社会の授業を思いだしてください・・・

 製紙業は静岡県の主要産業です。全国のトイレットペーパーの4割が静岡県で(そのうちのほとんどが富士市)生産されています。

※ちなみに現場監督は富士市出身♪

 さて、売り切れたトイレットペーパー・・・在庫があるものも配送が追い付かないそうです・・・

 行きつけの地方のドラッグストアでは店頭在庫の回復に1週間程度、「独自の倉庫、配送ルート」を持っている大型店舗は極めて早く配送されていました。

 まずはカインズホーム 2日後にはプライベートブランド商品を大量搬入、店舗にはトイレットペーパーを買う人がたくさんいました。

 次にイオン系列のジャスコ ネット上で有名な画像です・・・

「イオン トイレットペーパー」の画像検索結果

( ゚д゚) ポカーン・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

 「お一人様10点まで購入できます」

「買えるものなら買ってみやがれ!」

とか

「在庫はあるので安心して下さい♡」

 といった担当さんの声が聞こえたり聞こえなかったり・・・

流石です。

 さて、前置きが異常に長い本日のブログでお知らせしたいことはこちら。

 太陽光の固定価格買い取りが終了した方、これからの方にお知らせです。

 まず、固定価格買い取りが終了するとどうなる?現場監督の自宅がまさにその状態です。前置きが異常に長かったので端的にいきます。(`・ω・´)キリッ

1 ほっとくと48円の買い取りが7円になり数か月分まとめて振り込まれます(当然振込手数料も引かれます)

2 申し込むと売電分amazonポイント他のポイントに引き換えることもできます(10円相当) 他には、8円で買い取り翌月の電気料金から相殺することができます(現場監督の自宅はこれを選択)

3 その他電力を買い取る会社がイロイロあります。

で、一番伝えたいことです。※本日発表

https://corporate.jp.sharp/news/200319-a.html

シャープ独自の買い取りプランであるSHARPプラン、蓄電池プレミアムの買い取り単価が引き上げられました。

SHARPプラン 8.4円 → 10.0円 へ

SHARPプラン蓄電池プレミアム 12.4円 → 14.0円(契約より1年間)

蓄電池の導入に弾みがつきそうですね。

さて、蓄電池の施工は?

弊社にお任せ下さい!

弊社社長が現場監督で電気工事士で蓄電池施工ID保有者です。見積もりから施工、アフターサービスまでお任せ下さい!

全負荷型蓄電池の施工研修を受けてきました。

皆さんお久しぶりです。現場監督です。 更新のサボりすぎでした・・・


さて、タイトルの通り全負荷型蓄電池の施工研修を受けてきました。メーカーはシャープです。

全負荷型とは・・・?

従来の蓄電池は停電時100V20A1回路のみ蓄電池出力されていました。これが全負荷型と変わることで・・・



「停電時家全体に電気が供給されます」

よくわからない?ですよね・・・

分かりやすい画像はこちら!

引用元 https://corporate.jp.sharp/news/191002-a.html

「停電時でも普段(に近い)生活ができる」

 わけです、当然容量に制限のあるものですので100%ではありませんが・・・

 施工には電気工事士の資格とシャープ発行の施工IDが必要となります。今日はそのための施工研修なのです。

 まずは講習会会場(シャープ名古屋ビル)に向かいます。最寄りのJR高塚駅から東海道本線(下り)にて豊橋駅にて名鉄に乗り換え。特急も普通も同じ料金というのがありがたいですね。
 で、会場入りする前に腹ごしらえ♪

 名古屋めしの代表選手!台湾ラーメン!! しかも発祥の店「味仙」でランチです。
 本当は激辛大好きなので辛さマシマシの「イタリアン」さらにマシマシの「アフリカン」にしようかなとも思ったのですが今日は控えます(笑

 シャープ名古屋ビルにて施工研修を受けました。
 発売開始は2020年1月の見込みです。お見積り、御相談は弊社までよろしくお願いします。もちろん弊社は・・・

「自社施工です!」

大きな台風が接近しております。

こんにちは!現場監督です。

更新をだいぶサボってしまいました・・・

さて、大きな台風19号が接近しています。先ほどホームセンターに立ち寄りましたところ・・・

ブルーシート、単1乾電池、養生テープ、発電機・・・などなど防災用品がいろいろ売り切れていました。また、ガソリンスタンドも非常に混みあっていました。

また、スーパーマーケットなどではカップ麺、パン、水が売り切れといった状態です。

浜松は昨年台風24号によってかなりの建物が被害を受け、さらに3日以上の停電も・・・その教訓が生かされてしっかりと備えているようですね。

では、それ以外は? 現場監督からの「住まいを守る知識の備え」をお知らせします。

文章苦手なので箇条書きで。

・ バルコニーの排水口はキレイにしてますか? 豪雨であふれると水が室内に入ります。

・ 雨戸を閉めるときはロックまで! 台風の風圧でカンタンに開いてしまいます。

・ 物干し竿は下ろしておきましょう。

・ 家の周りに飛ばされやすいもの、倒れるものは置かない

・ 寝る時はカーテンを閉め窓から離れておきましょう。 また、枕元には履物を用意しておけば万全です。

・ 暴風時外には絶対に出ない! 飛んでくるガラスやトタンは刃物と一緒です

次は、台風通過後の「知識の備え」です。

・ 停電していたら不要、不急の外出は控えましょう。交通パニックもそうですが道路にはいろいろなものが落ちています。水、食料の備えはそのためにも必要です。

・ 切れた電線には近づかない。 もし発見したら電力会社に電柱の番号とともに通報しましょう。あなたの情報が復旧の手助けになります。

・ 太陽光発電の自立運転! 停電が復旧するまでの間一部とはいえ電気が使えることは大変心強いです。 あらかじめ説明書を読む、手元に用意するなどして「ご自身で」切り替えることのできる準備をしておきましょう。

猫の脱走にお困りの方、カンタンな方法がございます。

こんにちは、現場監督です。

本日の依頼・・・

「猫がドアを開けて脱走してしまう!!!」

あああ、よくあることです。

当初お客様からは、「カギを付けてほしい」との依頼でした。

で・す・が!!! もっといい方法があるのです。

「ドアノブを一旦取り外し縦にする」

いざ施工

施工中猫さんの熱い視線を感じます 。

※注意!! こちらのブログ同様にレバーハンドルの改造をされる方は「最後の注意事項」を読んでから施工してください。


完了!

猫さん「あれっ!? なんか違う!!!」

ものすごく何か言いたそう・・・

カンタンな猫の脱走防止対策の紹介でした。

※※ 注意事項 ※※

同様の対策をして猫の首輪がレバーハンドルに引っ掛かった事例があったようです。 ご注意ください。

猫が脱走したくなる理由(温度その他)が分かるようでしたらそちらの対策を優先しましょう。

お子様のランドセル、肩掛けのバッグ等引っ掛かりやすくなります。 小さいお子様、高齢者がおられる場合は慎重に


タカラスタンダードさんのリニューアルしたショールームへ行ってきました。

皆さん、お久しぶりです。現場監督です。

先日タカラスタンダードさんの浜松ショールームがリニューアルオープンいたしました。さっそく現場監督が見学に行ってきました。

タカラスタンダードさんの商品の特徴は・・・?

無敵の耐久性!ホーロー!

空間の無駄をなくすオーダーサイズのユニットバス!

などなど根強いファンに支えられている商品がたくさんありますね。

今回現場監督の目に止まったのは・・・? 

「家事らくシンク」

男のワタシもすごい!と思ったキッチンです。

まずはこちらのキッチン まな板が附属しています。専用のまな板にすることでシンク内に設置、スライドすることができます。 これで料理の下ごしらえ、ゴミ捨て、洗う、の動作がすべてシンク上でできるようになります。魚を扱うとき便利ですね。さらに、網棚にあっては折り畳み、スライドすることができます。

で、まな板、網棚の下にもう1段・・・

ショールームで感動した現場監督ですがワタシの文章では伝わらないのでメーカー公式のサイトを・・・

「ぜひご覧ください」

家事らくシンク(リンク先の動画もぜひご覧ください)

http://www.takara-standard.co.jp/product/system_kitchen/sink/kajiraku.html

神社の社務所の修繕を行いました

こんにちは!現場監督です、台風が近づいてきてますね・・・皆様備えは万全に!

さて、今回の依頼です。

「神社の社務所の柱が腐っている」

土間が割れて柱が中に浮いていますね・・・しかも下の方が少し痛んでいます

建物をジャッキアップ、沈んだ分を修正します。

柱を交換することも可能ですが今回は得意のローコスト施工♪

傷んだ部分を切り取り沓石(くついし)を履かせます。

このままでは沓石がずれてしまう恐れがあるのでエポキシ系の

「ものすごく強力な接着剤」

で貼り付けておきます。

同様に3か所施工、沓石と土間の間にモルタルを詰め掃除をして工事完了です♪

今回の工事にあたり入野町のクリームどら焼きの名店「山田屋製菓輔」「三松花」さんのご厚意により駐車場を使わせて頂きました♪ どら焼き以外にもおいしいお菓子がたくさん!家族でお気に入りのお店です。お土産、贈り物にも人気のお店です、浜松に来たらぜひお立ち寄りください。

 

季節限定商品もありますのでfacebookでチェック!

https://www.facebook.com/pages/category/Retail-Company/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E5%B1%8B%E8%A3%BD%E8%8F%93%E8%88%97-1467707346862672/

 

現場監督の開発した秘密兵器 ~空撮!?ドローン!?~

お久しぶりです。現場監督です。

最近こういった写真をよく撮っています。

お分かりいただけただろうか?

実はありえないアングルからの撮影なのです。

 

いよいよ弊社もドローン導入か・・・!? イヤイヤイヤ・・・

実は使用しない玉網の柄(釣り道具)にクリップ三脚を取り付けただけの「スーパー自撮り棒(仮称)」を開発(おおげさ)しました。

 

ちなみにカメラの制御はスマホから行います。

 

運用はこんな感じです。こうすると・・・

 

 

 

 

 

こういった写真が撮れるわけです。 台風関連の調査に大活躍!