全負荷型蓄電池の施工研修を受けてきました。

皆さんお久しぶりです。現場監督です。 更新のサボりすぎでした・・・


さて、タイトルの通り全負荷型蓄電池の施工研修を受けてきました。メーカーはシャープです。

全負荷型とは・・・?

従来の蓄電池は停電時100V20A1回路のみ蓄電池出力されていました。これが全負荷型と変わることで・・・



「停電時家全体に電気が供給されます」

よくわからない?ですよね・・・

分かりやすい画像はこちら!

引用元 https://corporate.jp.sharp/news/191002-a.html

「停電時でも普段(に近い)生活ができる」

 わけです、当然容量に制限のあるものですので100%ではありませんが・・・

 施工には電気工事士の資格とシャープ発行の施工IDが必要となります。今日はそのための施工研修なのです。

 まずは講習会会場(シャープ名古屋ビル)に向かいます。最寄りのJR高塚駅から東海道本線(下り)にて豊橋駅にて名鉄に乗り換え。特急も普通も同じ料金というのがありがたいですね。
 で、会場入りする前に腹ごしらえ♪

 名古屋めしの代表選手!台湾ラーメン!! しかも発祥の店「味仙」でランチです。
 本当は激辛大好きなので辛さマシマシの「イタリアン」さらにマシマシの「アフリカン」にしようかなとも思ったのですが今日は控えます(笑

 シャープ名古屋ビルにて施工研修を受けました。
 発売開始は2020年1月の見込みです。お見積り、御相談は弊社までよろしくお願いします。もちろん弊社は・・・

「自社施工です!」

太陽光リプレース工事を行っています。~現場監督のエクストリームダイエット!~

皆さんお久しぶりです。現場監督です。熱中症と闘いながら生きています。

さて、浜松地域でも梅雨明けでしょうか? 梅雨が明けると暦は「土用」一年で一番暑い時期でしょうか?

そんな梅雨明けのタイミングで太陽光の工事です。

1日目

15年運用して発電力の低下した太陽光発電モジュール。10年間の固定価格買い取りを中断して太陽光システム自体を交換してしまいます。

撤去開始、斜面、重量物、風、ものすごい日差し、現場監督(今日は職人)の体力を激しく奪っていきます。

1日目終了

2ℓ以上の水分補給をしています(当然昼食も食べてます)が出勤前と帰宅時で体重が4キロ減っています・・・

帰宅後夕食、水分、燃料(アルコール)を補給、3キロぐらい体重を取り戻します。

2日目

出勤前に体重チェック、前日同時刻比 マイナス1キロ

板金屋さんが太陽光架台のついていた部分を修理します。

午後から再びワタシの出番!

 

太陽光架台を取り付け、組み立てを行います。

帰宅後の体重チェック 当日比 マイナス2キロ

最終日は一番激しい作業が待っています・・・

3日目

いよいよ大詰め!20枚の太陽電池パネルを屋根の上まで運んで取り付けていきます。

パネルの重量は一枚14.5キロ、地上と屋根の上を20往復以上するわけです・・・

過酷な環境ではありますが・・・配線、取り付け手順、各種チェックなど集中力も求められる作業になります。

丸一日かけて終了!

体重は当日比マイナス4キロ!

夕食後であっても初日の朝から体重は3キロ以上減っています(笑

しかもどうしたことか、汗腺から老廃物を排出されるのか肌がツヤツヤのスベスベになります。(現場監督はアラフォー)

太陽光の仕事がたくさんあると細マッチョでお肌スベスベなイケメン現場監督になるかもしれません。

 

実際は・・・

激しい作業がたまにある→痩せる→リバウンド→最初に戻る

の閉鎖ループでなかなか体重の減らない現場監督です(笑

 

さて、このような現場の現場監督の熱中症対策ですがこんな感じです。

1 塩分補給(朝一粒の梅干し、スポーツドリンク、塩分タブレット)

やはり汗により塩分が失われるためその補給は大事です。塩分タブレットはお客様からお茶など頂いたときに使用します。

2 のんびり作業

ただでさえ暑い、さらに危険な屋根の上です。意外とのんびりと作業をします。体温が一定以上上がらないようにしょっちゅう小休止&水分補給(ただし座らない)します。もちろんペース配分も♪

3 新兵器!空調服!

空調服とは? 簡単に言うと扇風機付きの服です。

汗を素早く乾燥させ体を冷やす服を導入しました!

たぶんこれが一番効果が高いです。