HP復旧

現場監督です、今日は現場に関係ないお話です。

「ごく一部」の人に役立つかもしれないので覚え書きという意味合いが強い記事です。

 弊社ホームページ レンタルサーバー上にWordPressにて設置、ブログ等簡単に更新できるように「5年前」にリニューアルしました。

作成は?デザインは?

「自社施工です!」

 なんと、「自社施工のHP」なのです、担当(特にデザイン)は事務スタッフにやってもらって完成サーバーへのアップなどは現場監督が行いました。

 じつはここ数日弊社ホームページが・・・

「落ちていました」

 さて、今日の記事需要が微妙ですが原因と対処方法を残しておきます。

原因

PHPのバージョン更新→WordPressデータベースとの不一致→エラー

wp-config.php 編集したい → FTP不調 → FTPソフト替えてチャレンジ → めでたし

端的にまとめるとこのような感じですが実際は3日かかっていました・・・

ということで弊社エラーページをご覧になったお客様

「弊社は健在です!」

「ご安心ください」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください