転ばぬ先の浴室手すり

現場監督です。

家庭内の事故で多いのが浴室内での事故です。

浴室での事故死は交通事故の1.6倍もあるとのデータもあるぐらいです。

裸という一番無防備な状態での転倒は命に別状はなくとも大ケガの原因ですね。

では施工していきましょう♪

お客様に実際に浴槽に入ってもらいちょうどいい場所を決めます。

その取り付け場所に職人が穴を開けて下地となるプラグを差し込みます。

浴室タイルに穴を開けるって!?

安心してください! 当然防水処置を施します

もう一つ浴槽のふちにも手すりを取り付けます。

できあがり(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください