洗面化粧台(シャンプードレッサー)の交換をしました

現場監督です

現場監督と言いながら営業も職人もやってます。

はじめてのお客様に説明するときはこんな感じ。

 現場監督と営業と職人が30%づつ、残りの10%で社長やってます♪

さて、今日は職人です。 古い洗面台をトクラスの洗面台に交換します。

Before 現地調査時の写真

水栓から水漏れもしていました。

今度の洗面台はミラーキャビネットが大きくなるので上の棚に当たります。

こういった点が営業兼現場監督の大事な仕事です。

さて、施工当日

職人はもちろんワタクシ

既存の洗面台を取り外し、洗面台を付けると掃除ができなくなるところは掃除しておきます。

After 施工後

 

2時間程度で取り付けできます。

流行りのハイバックカウンターで水栓廻りの汚れも少なくなります。

 

干渉する棚は切り詰めて施工完了です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください