浜松市のリフォーム工事店ではありますが・・・新築やってます その6

現場監督です

午前中台風が通過したのですが今は非常にいい天気です。

板金屋根の上はヤケドするぐらい熱いです。 なんで?

太陽光発電の仕上げを行っていました。

ざっくり工程

一日目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋根面に位置決めのためのしるしを付けます

(業界用語で墨出し(すみだし)といいます)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

架台を取り付け。弊社太陽光発電システムはシャープの製品(SUNVISTA)をイチオシしております。

今回はじめて最新の工法であるYSⅢ工法にて施工します。2月と3月の幕張出張はこのための講習だったのです。

このYSⅢ工法ですが部材同士の組み合わせを工夫して従来のYSⅡ工法に比べ3割ほど部材が少なくなっています。

ちなみにこちらの作業は弊社では唯一YSⅢライセンスID保有の現場監督の仕事になります(太陽光は職人なのです)

2日目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

太陽電池パネル(正式にはモジュールといいます)

が現場到着・・・すごい数・・・

本当は一人で荷揚げ~施工を行うつもりでしたが大工さんが荷揚げを手伝ってくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大工さんの協力もあり一日でパネル49枚設置完了しました。ちなみにこの日だけで水分の補給量は5リットル近く(晩酌を除く)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください