チョット自衛隊行ってきた ~装甲車に乗ってみた~

皆さんこんにちは! 現場監督です。久しぶりに「現場監督の休日」更新です。

さて、以前のブログで紹介したとおり現場監督は

航空自衛隊の予備自衛官

 

なのです。また訓練に参加してきました。ちなみに予備自衛官の訓練は年間5日(以上)の訓練を行うこととなっております。 連続して5日間の訓練参加もしくは2日、3日と分割した訓練への参加とすることも可能になっています。

厳密には訓練参加とは呼ばずに訓練出頭ですが・・・

 

さて、今回の訓練で軽装甲機動車(LAV)に乗らせてもらうことができました。

詳しいスペックはwikipediaをご覧になってください。

 

 

 

 

 

ご覧の通りゴツイ車体、詳しい性能は不明ですが多少の銃弾はカンタンに弾き飛ばしそうな感じです。

で乗り心地・・・

構造が構造だけに車体の剛性感がすごい!

重量がある&いいサスペンション? 意外と悪くない乗り心地

そのかわり・・・

ものすごいうるさい車内

 

貴重な体験をさせていただきました。

※写真の撮影およびweb上への投稿については関係機関に許可を得た上で行っております。

 

現場監督のGW~全然休んでない(´・ω・`)~

皆さんこんにちは!現場監督です。連休はいかがお過ごしでしたか?

現場監督の GWの紹介

浜松のGWといえば浜松まつり! 現場監督は浜松っ子ではないので基本参加してません。

でも・・?チョット関わったりもします。

まずは5月3日の吹奏楽パレード!

楽器が全くダメな現場監督ですが消防団ラッパ隊で

指揮者やってますΣ(・ω・ノ)ノ!

 

あとはお得意様が祭りの組長ということで・・・

ライトアップ工事を施工

当日はこんな感じに

 

とあんまり休んでいない現場監督の休日でした。

 

現場監督のもう一つの顔

皆さんこんにちは現場監督です。

今日は土曜日です、通常は仕事しています

でも、今日は休みました(サボりです)

 

どうしても外せない用事(小学校のPTA総会)に行ってきました!

なんでかって?

「 自 分 の 退 任 の P T A 総 会  」

だったからです。

そう、現場監督はPTA会長だったのです・・・

結構建築の業界PTAやる人が多いんです、素晴らしいことだと思います。

正直忙しい1年ではありあましたがイロイロ得たものが多かったと思います。

まずはコミュニケーション能力がかなり上がります。

あと段取り力もかなり上がります、さらに、PC、スマホ(特にLINE)のスキルが一気に上がります。

かわりに・・・老眼が一気に進行しました・・・

本当はしばらくゆっくりしたい気持ちもあるのですが次の目標に向けてまた頑張っていきます。

 

パートタイム自衛官

みなさんこんにちわ 現場監督です

先々週土日に

自衛隊の訓練に行ってきました

 

なぜ自衛隊!? そう思われる方がほとんどだと思います。

 

実は現場監督は航空自衛隊の予備自衛官なのです。

予備自衛官とは・・・?

予備自衛官とは、ふだんは社会人や学生としてそれぞれの本業を持ちながら、一定の日数の訓練を受けて知識や技能を磨き、有事の際には、防衛招集や災害招集などに応じて自衛官として任務に就きます。 訓練や招集に応じて手当が支給され、昇進する道も開かれている、“非常勤の自衛隊員”(非常勤の特別職国家公務員)です。2014/05/28
簡単に・・
自衛隊を退職した隊員が志願することにより「非常勤の自衛官」となることができる制度です。
東日本大震災の時に制度発足後初めて招集されたことは皆さんもご存じであるかと思います。
そう、現場監督は元自衛官だったのです。
ちなみに予備自衛官の招集には 防衛招集、国民保護等招集、災害招集、訓練招集の4種類があります。
今回は当然訓練招集です。 年間5日間の訓練が義務付けられています。
もちろんその他の招集がかかれば私も参加します。
弊社が通常営業をしているということは
我が国が平和であるということでもあります(おおげさかな?)

 私は、予備自衛官たるの責務を自覚し、常に徳操を養い、心身を鍛え、訓練招集に応じては専心訓練に励み、防衛招集及び災害招集に応じては自衛官として責務の完遂に努めることを誓います。

※自衛隊法施工規則第四一条 予備自衛官の服務の宣誓より

現場監督の休日

現場監督です、一部のお客様から生態が不明だとご指摘をいただきました・・・

ブログに新カテゴリ「現場監督の休日」本日スタートいたします。 仕事以外のこと発信していきます。

普段より早めの起床、毎朝の日課、犬の散歩(をしながらポケモンGo)

のちに消防団の訓練に参加しました。 現場監督は地元入野町の消防団員なのです。団歴は7年になります。

消防団員って結構建築の人間(工務店、設計、職人)が多いんですよ。少なからず消防団つながりで仕事があることも事実です。さらに、お客さん(地主さんが多い)が消防団の大先輩だったりするとお話も盛り上がりますね。

あと、私は浜松生まれではないのです(富士市出身)でも、仲間として受け入れてくれた消防団で知り合いが増えたことは大変ありがたいことだと思っています。

いろんなスタイルはあるかと思いますがこういった地域への奉仕って大事なことだと思います。

多少大げさかもしれませんが・・

我々は地域住民の一人として、感謝の気持ちを奉仕のこころをもって返します。

 

訓練後妻の車のウォッシャー液がなくなったらしく補給

いろいろなウォッシャー液があるのですが浜松の気温にふさわしくない(笑 凍結温度が-30℃のものを選びました。気前よく薄めずに原液を補給します。

ナンでかって?

浜松の気温では車のウォッシャー液は薄めても凍ることはないでしょう。でも、薄めたウォッシャー液だと使用した直後に凍ることがよくあります。あとはこういったウォッシャー液はアルコール度数が(笑 高め 凍ったフロントガラスの氷を解かす力が強いのです。

実は私、10年以上前まったく別の仕事をしておりました。 当時の勤務先は青森県・・・

青森の冬ではウォッシャー液はとっても大事でコンビニでも売っています。その当時の経験でこんなことをしております。

 

さて、現場監督の家族ですが妻と男の子二人、あとは7歳になる凶暴な娘(雑種犬)がいます。

今日は長男が部活の大会、妻がその付き添い。私と次男はお留守番ということで昼食は自炊

昼食はオムライス♪お絵かきは苦手です(笑

 

と本職ブログより長文な現場監督の休日ブログですがこれからもよろしくお願いします。

どうでもいいこと

 

を一生懸命発信していきます。