浜松市プロジェクトTOUKAI(東海・倒壊)-0支援事業

新年度を迎え、新たなスタートを切った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近は日本各地で地震が頻発しております。

「東海地震がくる」と言われて40年。
なぜかこの辺り(静岡県浜松市)だけが地震で揺れていないのが気になるところです。

さて、そんな地震において建物やブロック塀等の倒壊による、人命・財産の被害を最小限にするための対策として「浜松市プロジェクトTOUKAI(東海・倒壊)-0総合支援事業」があります。

◆昭和56年5月31日以前に建てられた木造住宅にお住まいの方へ
わが家の専門家診断事業で無料診断が受けられます。

◆道路沿いのブロック塀等の撤去・改善について
地震発生時に倒壊・転倒の危険性のあるブロック塀等を撤去・改善する事業で補助金が受けられます。

詳細については以下をご覧ください。

◆昭和56年5月31日以前に建てられた木造住宅にお住まいの方へ

浜松市HPへ  木造住宅について/浜松市 (city.hamamatsu.shizuoka.jp)

ステップ1 我が家の専門家診断事業(令和6年度末終了)

・電話・ホームページから浜松市へ申込み

・市内の専門家を派遣して診断(無料診断 0円!)

ステップ2 木造住宅耐震補強助成事業(令和7年度末終了)

・補助額100万円(事業費の8割)、さらに条件によっては最大35万円加算されます。

・補助を受けるためには契約の前に申請が必要です。

弊社(フソウ・メンテナンス)は浜松市木造住宅耐震補強助成事業登録施工事業者です。

◆道路沿いのブロック塀等の撤去・改善について
「ブロック塀等撤去改善事業」

地震発生時に倒壊・転倒の危険性のあるブロック塀等を撤去・改善する事業です。

浜松市HPへ ブロック塀等の撤去・改善の補助制度について/浜松市 (city.hamamatsu.shizuoka.jp)

1.事前相談・調査申込み(注意!工事着手前に申し込みが必要です!)
電話・窓口・浜松市ホームページで調査の申込みをします。

 浜松市HPへ ブロック塀等撤去改善事業の申請の流れ・必要書類/浜松市 (city.hamamatsu.shizuoka.jp)

2.事前現地調査
対象のブロック塀等の調査。緊急輸送路等に該当するか確認。

3.補助金の交付申請
補助金交付についての申請書提出。

4.補助金の交付決定
補助金の交付が決定したことを通知する決定通知書を受領後、工事に着手。

5.完了報告
工事終了後、速やかに実績報告書と補助金の請求書を提出。

6.完成検査
完了報告の内容を確認し、補助金が確定したことを通知する確定通知書を受領。

7.補助金の支払い
補助金が指定した口座に振り込まれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください