やはり献血不足のようです

今日の昼休み、普段ほとんど鳴らない私の携帯電話が鳴りました。

出てみたら赤十字血液センターの方から。
お話を伺うと、献血をお願いできませんか、とのこと。

やはり献血する方が足りないようです。

5月に20年ぶりに献血しました。(コロナ禍で献血する人が激減しているというニュースを見たため)
その献血情報を基にお電話をされていたようです。

タイムリーにも、今月弊社がお客様に発送した「知っ得情報」にも献血についてつぶやいたところ。

少しでもお役に立てれば・・・と、月末に近くのショッピングモールに献血バスやってくるので、早速予約しました。

献血するには、年齢や体の健康状態が関係してくるので、できるうちに協力できたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください