冬を迎える前にやっておきたいこと

事務スタッフです。

すっかり秋らしくなり、朝晩はぐっと気温が下がる日も多くなってきました。

寒くなると仕舞ってあった厚手の服や布団・毛布などを出しますが、みなさんは出したものをそのまま使っていますか?我が家はアレルギー一家なので、そのまま使うと大変なことになります。しばらく使われていなかった服や布団にはダニやほこりがいっぱい。服をそのまま着ようものなら、途端にくしゃみ鼻水の連発です。

服は一度水洗いしてから、布団は天気のいい日に干してから使うことをおすすめします。

また、床のお手入れも秋のうちにしておいた方がよいでしょう。夏の間、家の中は素足で過ごしていることも多かったと思います。床には皮脂がついており、掃除機だけでは取れないそうです。そのまま冬になると、閉め切った部屋で暖房をして暖かくなり・・・雑菌が繁殖、なんてことになるようです。

寒くなる前に、床はしっかり水拭きし、床の汚れを落としておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください