事務スタッフブログ

上床伸予です。

工務店の娘として育ち、損害保険会社勤務を経て、現在(株)フソウ・メンテナンスの経理・総務・営業補佐をしています。40代。社長をしている主人と二人の息子の4人家族。
時々工事現場にも顔を出したりしています。間取り図を眺めるのが大好き♪

2009年に自宅を新築しましたが、月日が経ってくると傷みや汚れや目立ってきます。
主婦目線で自宅掃除に奮闘する様子もお伝えします(^^)


事務スタッフブログです。

蓄電池セミナーの講師を務めました

10月10日(土)雨の降りしきる中、グループ会社(株)ツチヤ・フソウホーム主催の蓄電池セミナーにおいて、弊社代表の上床佳輝が講師を務めました。

https://yumeplaza.hamazo.tv/e8945032.html(←ゆめ応援プラザブログへ)

蓄電池も最近では、停電時に家中すべての場所で電気が使える全負荷型というものが発売されています。太陽光発電システムのあるお宅であれば、太陽が出る限りは昼間発電し、夜は蓄電した電気を使う、というサイクルが生まれます。

太陽光発電システムを設置から10年が経過して買取制度が終了された方、この先の災害時に備えたい方、蓄電池に興味がある方、ご連絡いただければ代表上床が蓄電池について熱く語ります!

お問い合わせはこちらへどうぞ。

https://fusomaintenance.com/asaaaaa/

ブルーインパルス

10月に入りさわやかな日が続いています。

昨日から、ここ浜松上空にブルーインパルスが現れています。

二日ほど前に浜松基地周辺の道路を車で通っていたら、大きなレンズのカメラを持った人がたくさんいて、何事かと思いました。
みなさん、ブルーインパルスが来るのを待っていたんですね。

飛行機の音は少しにぎやかですが、秋晴れの空に颯爽と飛んでいくブルーインパルスを見て、なんだか励まされているような気分になりました。

上を見上げるっていいですね。

ブルーインパルスの写真を撮ろうと思ったのですが、弊社からは建物の間に少し見える程度で撮れませんでした。
代わりに、お客様から毎年いただくブルーインパルスのカレンダーを。
お客様ご自身でいろいろな基地に出かけてブルーインパルスの写真を撮られているそうです。

週末の台風の進路が少し気になるところです。

ベランダや樋などの排水がスムーズにできるよう、ゴミを取り除くなど掃除しておきましょう。

風で飛ばされそうな植木鉢などを避難しておきましょう。

オール電化のご家庭は停電に備えてカセットコンロのガスの在庫を確認して補充しておきましょう。

命を守る行動を。

浜松41.1℃ 歴代最高に並ぶ

暑い日が続いていますね。
弊社は昨日まで夏休みをいただいていたため、今日から仕事再開です。

事務所の中はエアコンが効いていて涼しいのですが、郵便を出しに隣のコンビニへ、用事で銀行へ、と外に出る度に太陽の暑さで焼け焦げてしまいそうです。

昼過ぎの浜松市、歴代最高気温に並ぶ41.1℃を記録したようです。
暑いはずです。

先ほど車に乗って出かけたのですが、気温計は39℃を表示していました。

あまりに暑いため、今日の屋外の部活動を取りやめた学校もあります。

熱中症が心配です。

高齢の方は温度変化に気づきにくいようです。
ぜひお部屋に気温が目に見える❝温度計❞などを置いてみてください。
暑い時はエアコンを付けて温度をコントロールしたり、水分・塩分を補給し、無理せず休んでくださいね。

暑さはまだしばらく続きそうです。
どうぞご自愛ください。

カシワバアジサイが咲きました

日差しが強いながらも風が心地よく吹いて気持ちの良い日です。

料理家 栗原はるみさんの今朝のInstagramの投稿が ❝カシワバアジサイ❞ でした。

カシワバアジサイと言えば、我が家の庭にも・・・

ただ、我が家の場合は車の陰に隠れているので、気にしないと目にしない花。

気になって、玄関を開けて確認してみたら、しっかりと我が家のカシワバアジサイも開花していました!

白くて清楚な感じの花です。

冬の間は葉がすべてなくなり、枝だけになってしまうのですが、春先から葉が出始め、一気ににぎやかになります。

庭の花たち

日差しが強く、暑い日になりました。

初夏になると庭も華やかな色に染まります。

我が家の庭に咲いた花たちです。

紫蘭や蚊の好まないハーブ、パクチーなど。
(名前がわからないものもあり・・・)
最後のお花はお隣の空き地の夏みかんの花。
10年以上毎年咲いていたはずなのに、今年初めて意識した花。
とてもかわいいお花です。

さらに、おまけで・・・
疫病退散を祈って、アマビエクッキーを作ってみました。
小麦アレルギー対応で米粉で作っています。
完成イメージと全く違ってしまいましたが、早く新型コロナウイルスが終息しますように。

アマビエというよりもヤマンバギャルみたいになったクッキー

マスクを作ってみました

医療機関・介護関係の方々をはじめ、日常生活を支えてくださっている皆様に心からお礼申し上げます。

新型コロナウイルスによる事態の収束はまだまだ先になりそうですが、私たち一人一人が当事者意識を持って生活していきたいですね。

ニュース等を見ているとマスクが増産されているようですが、一向に店頭には並びません。
私が最後にマスクを購入できたのは2月末頃。
それ以来、お店でマスクに出会えていないのです。

花粉症のためマスクのストックは多少あるものの、この先のことを考えると1ヶ月もつかどうか・・・

ということで、週末を利用して自分でマスクを作ってみました。

正直なところ裁縫は好きではありませんが、こんな時だからこそ自分にできることはやってみようと思いました。

慣れない作業なので、8枚作るのに3時間かかりました。
表の生地が薄いので二重にし、さらに裏にダブルガーゼを縫い合わせています。工程ごとにミシンとアイロンを交互に使いながら仕上げていきましたが、結構大変ですね。

早速今日から使っていますが、立体なので着け心地はかなりいい感じです。