オータムフェアにご参加いただきありがとうございました!

9月22日(土)トクラス浜松ショールームにてオータムフェアを開催しました。

当日はたくさんの方にお越しいただき、トクラスのキッチン・お風呂・洗面台を感じていただくことができたと思います。

志都呂町のそば店 “萩“ 店主の高部さんのご指導によるそば打ち体験も大好評でした。

 

 

 

 

実際にそばを打つのは見ているよりも難しい・・・

でも、参加者の皆さんの出来上がったそばの美しいこと!

 

 

 

 

 

私も後でこちらのそばをいただきましたが、とても美味しかったです。

今後も様々なイベントが開催出来たら、と思っています。
皆様もぜひご参加くださいね。

 

キッチンの色決めに迷った時の便利ツール

昨日は雨が激しかったですね。
みなさんのお宅に影響はございませんでしたか?
春先は気候が不安定になりやすい季節です。
お体ご自愛下さい。

さて、今日はキッチンのお話。

最近のキッチンは扉だけでなくシンクもカラフルになり、組み合わせに迷ってしまう方も多いと思います。

そこで、お手軽な便利ツールのご紹介。
パソコンがなくても楽しめます。

「トクラスキッチンBb」の色決めツール!

中には、扉とシンクの組み合わせ例・シンクと扉の色の一覧・扉部分がくり抜かれたキッチンの台紙(シンクの色別に8枚)がセットされています。

扉の色はこんな感じです。たくさんの種類がありますね。

そして、こちらの“扉部分がくり抜かれているキッチン台紙”(↓)からシンクの色を選び、台紙を扉の色の上に合わせて置きます。

組み合わせてみると・・・(写真だとちょっと分かりくいですが)
こんな感じにいろいろな組み合わせを簡単にイメージすることができます。

「わざわざショールームに行って決めるのも大変」という賃貸物件のオーナー様にもピッタリ。
キッチンの色一つで部屋のイメージが変わります。

迷ったら使ってみませんか?

※ちなみに【トクラスキッチンBerry(ベリー)】はネット上でカラーシュミレーションできます。こちらも楽しいですよ。

https://www.toclas.co.jp/simulation/kitchen/(トクラスのHPへ移動します)

キッチンの扉は交換できます

現場監督です。

昨日子供がお年玉で買ったWiiUをハイジャックして初めてスプラトゥーンをプレイしてみました。

すごい面白いです、このゲーム、ついやり過ぎてしまって家族から不評な現場監督です。

いきなり脱線です。

でもこんな大ヒットゲームを開発できる任天堂ってすごい会社だなと感心しました。

しかもハードウェアの特性から開発をはじめたあたり建築に通じるものがあるんじゃないかなどと勝手に思っています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%B3

むりやり軌道修正・・・

 

さて、本題

今日はマンションのキッチン扉の交換依頼です。

着工前<ビフォー>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お客様のご要望により扉(はめごろしパネル含む)を交換します。

工事完了<アフター>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

扉を鏡面ホワイトに、把手はライン取っ手に変更しました。

写真には写っていないですが扉内側の包丁刺しも新品に交換しました。

こちら変更前の扉です、ツマミ把手だったんです。

ひと昔前は標準の取っ手だったかもしれませんがバリアフリー、ユニバーサルデザインが標準化しつつある現在では時代遅れな把手です。

わかります?

ツマミ把手は衣類が引っかかって思わぬ事故の原因となりやすい把手なのです。

当然把手のみの交換もおこなっております。